防犯のことなら工場・オフィスに特化したセキュリティハウスへ
HOME防犯システムを目的別で探す > 働き方改革 労働時間管理・労働効率の増進
防犯システムを目的別で探す

働き方改革 労働時間管理・労働効率の増進

i-NEXTは「働き方改革」の導入をサポートします。

「働き方改革」とは?

「働き方改革」の最終目的は人口減少に歯止めをかけること。
つまり、子どもを安心して産み育てる環境を作り出すことです。
「過労死」や「過重労働によるうつ病発症」などが社会問題化する中で、長時間労働を是正することが企業として必要な状況の中、「働き方改革」にて、労働時間の把握や長時間労働の削減が義務化されています。


「働き方改革」を実施する上で経営者が実施すべきこと。
● 時間外労働の上限規制
  残業上限 原則として月45時間、年360時間

● 年次有給休暇の時季指定
  年5日の年次有給休暇の確実な取得が必要。(法定の年次有給休暇付与日数が10日以上の労働者)

● 同一労働同一賃金

「遠隔マネジメントシステムi-NEXT」ができること

● 労働能率の向上(業務改善)

● 労務管理(勤怠管理)

経営者・管理者は、会社や工場に出むかなくても会社や工場の状況を動画と音声で詳細まで確認でき、その場で改善指示をだすことが可能です。

常に確認したい場所を予め登録しておいてワンタップで確認したり、ブームアップ・上下左右に移動し確認。気になる場面は「録画」ボタンを押せばそのままiPad内に動画録画。そのままメール送信可能。録画装置に録画した動画を外出先から日時指定して簡単に確認・・・といった「マネジメント」に必要な機能が網羅されています。

特筆すべきは「高いセキュリティ性」。機密事項である工場や事務所内の映像の情報漏洩を許さない高いセキュリティ性と、操作性、拡張性などで「特許登録済み」。
特に事務所や工場では機密文書や契約書、新商品部品やデータを取り扱っています。データそのものを抜き取り盗む、という手口もありますが、ネットワークカメラを使って退職した社員が自宅のパソコンからズームアップして画像確認し、録画したりその映像を他社に流したりYoutubeにアップしたりする・・・といった映像の情報漏洩にも気を遣う必要があります。
遠隔マネジメントシステムi-NEXTならカメラのIDパスワードが管理者の目に触れませんので登録したiPad/iPhone以外からは閲覧することができません。又紛失したり持ったまま退職した場合にもすぐに閲覧不可にすることができます。

セキュリティハウスの「遠隔マネジメントシステムi-NEXT」なら

●管理者は会社にいなくても、自宅や外出先からiPadやiPhoneで会社や工場の状況を見たいときにすぐに動画で確認でき、問題把握や作業の進捗状況を確認し、直接指示をすることが可能になります。→会社に戻ってからのやり直しが無くなり、残業の削減に繋がります。


●常に見られている適度な緊張感により、従業員の無駄な動きを改善させることができます。確認したいときにリアルタイム動画・音声で確認することもできますし、録画映像をiPadで簡単に確認できるため、不在の時間の問題も確認できます。遠隔から指導し、新人の成長につながり組織全体が活性化し、効率がアップします。録画映像を研修に活用している会社もあります。残業の多い部署・人の問題点を把握し改善指導ができます。


●勤怠管理
夜 画像で巡回。残業で残っている社員に業務内容をズームアップで確認し、その場で帰宅を促すことで確実に残業を減らすことができます。
タイムカードの打刻時間と実際に帰宅時間が異なる社員に対し指導することができます。

●多拠点一括管理を行うことができます。拠点移動もiPadの拠点ボタンをタップするだけで行うことができます。忙しい拠点へ人員適性配置を行うことで人件費削減を図ることができます。


管理者の移動・管理時間の削減・効率化が図れます

i-NEXTが「時間外労働等改善助成金」勤務間インターバル導入コースの支給対象に!

セキュリティハウスの遠隔マネジメントシステムi-NEXTが「時間外労働等改善助成金」勤務間インターバル導入コースの支給対象として認められました。

● 「勤務間インターバル」とは、勤務終了後、次の勤務」までに一定時間以上の休息時間を設けることで、働く従業員の生活時間や睡眠時間を確保し、健康保持や過重労働の防止を図るものです。平成31年4月から制度導入が努力義務化しています。
半数を超える労働者の半数を超える労働者に勤務間インターバル制度を導入した場合等に下記が支給されます。

9時間以上11時間未満の休息時間の場合 補助率 3/4  1企業当たりの上限  80万円
11時間以上              補助率 3/4  1企業当たりの上限 100万円
*常時使用する労働者数が30名以下で支給取組が労務管理ソフト 補助率4/5

お客様の声

●残業が減って、所長も安心!   【名古屋市 税理士事務所様】

 所長を含め、職員が全員女性の事務所です。繁忙期は致し方ありませんが、通常時に女性の職員が遅くまで残業することが所長には心配で心配でしょうがありませんでした。遅くとも19時には退社して欲しいと常々思っていました。  今回、i-NEXTを設置してからは、遅くまでしている場合は所長がカメラで確認し、「その仕事は明日でいいよ。」とスピーカーから話しかけることで、職員が早く帰ってくれるようになり、「自分も安心して休めます」と大喜びでした。

 

 

●「勤怠・労務管理」を活用しています。 【青森県 事務所様】  

タイムカードを押した時間と退出した時間に差がある従業員がいました。i-NEXTを導入して、実際の退出時間を時間表示のある録画画面で確認できるようにしたところ、意識が改善し、そうしたこともなくなりました。働き方改革で経営者は労働時間を把握する義務ができましたが、把握するだけでなく画像を見れば問題が把握できますので、改善指導をすることができる点がいいと思います。

 

 

●遠隔確認で売上と時間が増えました!   【コンビニエンスストア 3店舗経営様】

 i-NEXTを導入して、自分がいない2店舗の様子や在庫も動画と音声で確認でき、細かく指示することでホットフードの売り上げが前年比120%になりました。PCによる本部への発注を、外出先からPC画面を確認して店長に任せることで初めて家族旅行にも行けました。  店舗を移動する時間も無くなり、私自身の時間ができました

 

 

●社員がいつ出勤したのか、メールでお知らせ   【宇治市 食品工場様】  

新しい工場にはネットワーク機能付きの防犯カメラも多数設置していたので、いつでも自宅のパソコン等から工場の様子がわかるようになりました。万が一の異常のときも映像確認できるシステムとなっています。  納入してからしばらくして、社長様に防犯システムの感想をうかがったところ、「社員がいつ出勤したのか、すぐにメールが飛んでくるのでいいよ。」また、「入口の大きな防犯機器が目立っていて、あれでは泥棒も侵入してこないよ。」と、コメントをいただきました。

 

 

●従業員の意識が変わり、離職率が大幅改善!   【携帯ショップ80店舗経営様】  

朝礼での従業員の様子や、新商品発売時の店舗の様子をi-NEXTで確認。きめ細かくエリアマネージャーにも管理してもらい、従業員の意識が変わり、離職率が大幅に改善。また会議で決定したことの進捗は画像で確認できるので会議では将来に対する前向きな討議や全員の意識統一などに時間を割けるようになりました。

お問い合わせフォーム

関連の防犯システム

防刃アームガード

防刃アームガード

3層の最新防刃素材を使用!優れた耐切創性で斬撃から腕を保護します!
詳細はこちら

ペンダント防水型送信機(TX-110)

ペンダント防水型送信機(TX-110)

日常生活防水構造のペンダントタイプ送信機です。ボタンを軽く押すだけで送信できます。
詳細はこちら

関連の納入実績

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

狙わせないための「抑止(予防)」を重視した「自分で守る」時代の最新システムです。

遠隔監視システムi-NEXTの特長

iPadでいつでも、どこにいても、遠隔の工場・オフィスのリアルタイム動画・音声が確認できます。

総合防犯設備士数全国No.1セキュリティハウスの防犯のプロ達

田澤 宏城(たざわ ひろき)

ホテル・旅館・各種会館様のシステムを担当させて頂いております。

一覧はこちら

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
モバイルからも工場・オフィス向けセキュリティハウスのサイトをご覧いただけます
Facebook
リンク集