防犯のことなら工場・オフィスに特化したセキュリティハウスへ
HOME > 遠隔工場 生産ライン管理

遠隔工場 生産ライン管理

遠隔監視システムi-NEXTを使って遠隔生産管理

工場にいかなくてもそれ以上の効果!!

外出先や夜間自宅にいながら工場の状況を確認したり、動画で詳細を確認しながら部下や下請け業者などに指示を出して対応したい・・・そうした希望をかなえるのが「遠隔監視システムi-NEXT」です。

i-NEXTなら、
● iPad・iPhoneを使用して、どこにいても、いつでもリアルタイムの動画で工場の生産ラインの状況を確認できます。
● ワンタップで見たい工場の見たいカメラのプリセットポジションの映像を選択できます。
● ズームアップすることで生産ラインの機器の詳細まで驚きの鮮明な画像で確認できます。
● 現地の音を確認したり、送話機能で現地スピーカーから声を出して直接指示することもできます。
● 夜間などはiPadから現地工場の照明や空調、電気錠のON/OFFをすることも可能です。
● 映像の情報漏洩対策に対しても対策。

ipad

iPadを活用して工場内のカメラを遠隔操作(パン・チルト・ズーム)、

設備盤等の遠隔制御(照明ON/OFF、空調ON/OFF等)及び

セキュリティシステムの制御等を行うことができます。

 

いつでもどこでも外出先で確認することができるので

交通費などのコストの削減もでき、

現場にいないときに気付かなかったようなことにも目が届くようになり、

品質向上、社内の業務改善にもつながります。

 

i-NEXTの特徴についての詳細はこちら

i-NEXTの機能

カメラリモート

1拠点あたり、ネットワークカメラを最大8台設置可能

プリセットカメラであれば、1タップでパン・チルト・ズームの操作が可能。

ライブ画像を見ながら記録が必要な時に写真を残すこともできます。 

IPコントロール

工場内照明のON/OFF、空調のON/OFF

例えば、自動ドアや電気錠扉の開閉等は、

IP回線を通じてiPadからコントロールができます。

メール通報

センサーが検知するとメール通報

あらかじめ設置しておいたセンサーが反応すると、通報先を設定した先に

メールでお知らせすることもできます。

メモリー録画機能(iPad内に録画保存)
気になる場面に出くわした時には「録画」ボタンを押すだけで、最大30秒前に遡った映像をiPadの中に録画。 そのままメール送信することも可能です。 細かな指示を出すことができます。

巡回機能
会議中や移動中でi-NEXTを操作できない時などには巡回機能を使用することで毎日定時にあらかじめ定めたプリセットポジションの映像を静止画で送信させることができます。 *別途インターフェイスが必要です。

録画映像再生機能
ネットワークレコーダーDIGISTORの過去の映像をi-NEXTで簡単に確認できます。

カメラのSDカードへ録画された映像を簡単にi-NEXTから確認することができます。

多拠点一括集中管理

いつでも、どこでも、iPadから1タップするだけで各拠点の様子が確認できます。

接続できる拠点数に制限はありません。

社長、役員、工場長、主任・・権限により閲覧可能な拠点(工場)、カメラの可動ができるか等を変えることができます。

活用方法

●定時巡回を実施
●設備異常の監視、機器の誤作動を映像確認。 設備停止はiPadで遠隔操作
●万が一の機械設備の発火や、突発的な転倒事故を早期発見

工場内の確認

カメラを一括で操作できるボタンが横に並んでいます。

外の様子

駐車場や出入口などの、外の様子も確認できます。

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

狙わせないための「抑止(予防)」を重視した「自分で守る」時代の最新システムです。

遠隔監視システムi-NEXTの特長

iPadでいつでも、どこにいても、遠隔の工場・オフィスのリアルタイム動画・音声が確認できます。

総合防犯設備士数全国No.1セキュリティハウスの防犯のプロ達

後藤 大輔 営業部課長

一覧はこちら

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
モバイルからも工場・オフィス向けセキュリティハウスのサイトをご覧いただけます
Facebook
リンク集