防犯のことなら工場・オフィスに特化したセキュリティハウスへ
HOME防犯システムを目的別で探す > 浸水、漏水、ゲリラ豪雨対策
防犯システムを目的別で探す

浸水、漏水、ゲリラ豪雨対策

昨今の異常気象は各地でゲリラ豪雨による浸水被害や大規模な災害が多発致しました。日本の平均気温は長期的に上昇しており、大雨や長雨、豪雨の頻度が今後も増加する傾向にあると言われております。

こうしたゲリラ豪雨による浸水はもちろんのこと、水道設備の異常などで工場・倉庫や事業所で水漏れ事故が発生すると大きな被害が発生します。

地下空間・工場や倉庫などの浸水被害

倉庫:水に濡れると、ほとんどの商品や原材料は販売ができなくなります。又、水漏れが発生した場合は、修理が終わるまでは休業を余儀なくされるため、大きな損害となります。

工場や研究所:機械設備に水がかかると、故障や漏電、火災の原因になります。また、水に反応する化学薬品や劇薬の保管場所や、ウイルスを培養している装置に水がかかると、大事故に繋がる危険があります。

地下駐車場にゲリラ豪雨で浸水すると、駐車場にある車両の水没、破損があり、最悪の場合には地下への浸水による死亡事故が発生します。

予報や予測ができない「ゲリラ豪雨」による被害や水漏れ事故による被害を拡大させないためには、いち早く水漏れ
を検知し対応する事が大切です。

工場・倉庫・駐車場の浸水・漏水を早期に発見する

軽薄小型の外形なので、幅広い場所に設置・運用できる漏水センサーです。
ケース底部にある2つの電極にて漏水を検知、表示灯の点灯にてお知らせします。
複数台設置した一括集中監視対応が可能です。
遠隔監視システム「i-NEXT」・監視カメラのと連動で、浸水・漏水を検知した場所を遠隔地からでもリアルタイムの状況を映像と音声をiPad・iPhoneで確認できます。
お問い合わせフォーム

関連の防犯システム

炎センサー(FS-3000)

炎センサー(FS-3000)

音声メッセージ付きで超高感度な炎センサー。災報知用だけでなく、禁煙、火気厳禁エリアでの警告用としても幅広くご使用いただけます。
詳細はこちら

センサーライト付きカメラ(PVL-662)

PVL-662

48万画素CCDとバリフォーカルレンズ搭載でセンサー・ライト・カメラ部個別調整で様々な設置状況に対応します。
詳細はこちら

関連の納入実績

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

狙わせないための「抑止(予防)」を重視した「自分で守る」時代の最新システムです。

遠隔監視システムi-NEXTの特長

iPadでいつでも、どこにいても、遠隔の工場・オフィスのリアルタイム動画・音声が確認できます。

総合防犯設備士数全国No.1セキュリティハウスの防犯のプロ達

小島 有史

サービス部 エンジニア 小島 有史のご紹介です。

一覧はこちら

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
モバイルからも工場・オフィス向けセキュリティハウスのサイトをご覧いただけます
Facebook
リンク集