防犯のことなら工場・オフィスに特化したセキュリティハウスへ
HOME私達に解決できること > 1. 敷地内への不審者侵入対策(外周警備)

1. 敷地内への不審者侵入対策(外周警備)

工場敷地内への不審者の侵入は盗難はもちろんのこと

放火、情報漏洩、異物混入など多くの企業リスクを省く上でも絶対に防ぐことが重要です。

「敷地の中に不審者を入れない」ことは工場や事務所、倉庫の防犯対策の基本です。


まず、敷地への出入りが自由にできないようにフェンスを設置します。

高い塀は防犯力が高そうに思われますが、実際には外からの見通しが悪くなり

侵入者の姿が外部から見えない状態となるため一般的には避けた方がいいです。

赤外線センサー設置


そして、フェンスにはフェンスセンサー、塀などには感圧コードセンサー赤外線センサーを設置し、

フェンスをよじ登ろうとしたり、塀を越えようとした場合にはすぐに早期発見できるしくみを作ります。

各種センサーが侵入者を検知するとすぐに大音量のサイレンなどで威嚇撃退するとともに、

管理者などあらかじめ設定した送信先5箇所に自動通報します。

守衛室など常時 人がいる場所がある場合には、その部屋にコントローラを設置し、

どこで異常が発生したかをブザーやメッセージで知らせます。


防犯カメラと連動させると、侵入者を検知した時に映像で確認できるためより安心です。

赤外線センサー 外周警備

センサー写真

赤外線センサーフェンスセンサー感圧コードセンサーなどを使用した外周警備システムは

誤報などの 発生しない設置場所の環境に応じた

高品質なセンサーの選択とプロによる施工調整が必要です。


セキュリティハウスが取り扱う赤外線センサーは警備業界でシェアナンバーワンの
竹中エンジニアリング株式会社の「タケックス」ブランド商品を使用しています。

霧など外的環境の変化や木の葉・鳥・小動物などによる誤動作になりにく高品質商品です。


・外乱光対策により、太陽光、水銀灯、蛍光灯、車のヘッドライト、テレビの赤外線リモコンなどの
外乱光の影響を低減。

・悪環境対策により霧、豪雨、霜、降雪などの悪天候時に自動的に受光感度をアップして誤動作を防止。

・検知距離は5mから200mまで色々なタイプのものをご用意。

・ソーラ電源型、塩害対策型、くぐり抜け防止用上下段独立検知型、防爆型・
赤外線+マイクロ波のコンビネーション型など環境に対応した機種を選定可能。

・4段ビーム同時遮断方式、4段ハイパワービーム、二重変調方式、ウェザーブルーフ
ハウジング機構などにより誤動作を大きく低減。


又、セキュリティハウスでは熟練した防犯施工調整工事専任スタッフが工場や事務所の
環境に最適な施工・調整を行います。

PXB-100ATC 赤外線センサー

業界トップの高品質商品。

4段ハイパワービーム、二重変調方式。
ビームピッチを拡大し、誤動作を大きく低減。
鳥や小動物が寄り付きにくくするバードストッパー付き。
降雨、降雪時に誤動作低減

外周警備用赤外線センサー。4段ビームをポールに2台設置

赤外線センサー 4段ビーム

赤外線センサーによる外周警備

設置する場所や環境により、ポールに取り付けたり、ハウジングケースに入れたり、壁面に直接取り付けたりして設置します。

COM-IN-100ALコンビネーションセンサー

豪雪や霧、霜の多い地域の外周警備にはコンビネーションセンサーが最適です。

赤外線とマイクロ波による複合型センサー

電源がない場所、施工工事が大変な場所には

倉庫や資材置き場、太陽光パネル等で「電源がない」「広域で配線を引くのが大変」な時には、「電池式赤外線センサ送信機」が最適です。
無線式でワイヤレス受信機やフラッシュ・サイレン付き受信機等に侵入時に信号を送信します。

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

狙わせないための「抑止(予防)」を重視した「自分で守る」時代の最新システムです。

遠隔監視システムi-NEXTの特長

iPadでいつでも、どこにいても、遠隔の工場・オフィスのリアルタイム動画・音声が確認できます。

総合防犯設備士数全国No.1セキュリティハウスの防犯のプロ達

海老名 政志

サービス部 主任 エンジニア 海老名 政志のご紹介です。

一覧はこちら

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
モバイルからも工場・オフィス向けセキュリティハウスのサイトをご覧いただけます
Facebook
リンク集